読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nextday's Diary

fot the next day

...南漢江(ナムハンガン)走ってみること_01

とても暑い...それでも一日一日を生きていく...世の中が変わっても私たちの人間は適応力がはやい

 
8月の初日その間してきた自転車道縦走~
 何の考えなしにそのまま 朝起きて一つ一つ必要なことを取りまとめてはむやみに踊るところ~~~卵~~
 
南漢江(ナムハンガン)道を分けて行くことに計画をたてたし今日は その初日...
 明るい広場で出発ヤンピョングルリムミスルグァン-イポボ-女週報まで行って市外バスを利用してソウルに
帰ってくるつもりだ
 
蒸し暑い天気~ そのまま歩くだけで汗がぞろぞろ流れるよ縦走手帳を購入する時すでに考えしたことであっても容易なことはないと思った気がする.....自身との戦い....もう開始だ

 
蒸し暑い天気~ そのまま歩くだけで汗がぞろぞろ流れるよ縦走手帳を購入する時すでに考えしたことであっても容易なことはないと思った気がする.....自身との戦い....もう開始だ



前回北漢江(プッカンガン)縦走の時陵内(ヌンネ)認証センターは経由したので雲吉山(ウンギルサン)駅までは列車に移動~~明るい広場から孤高~~

このような天気に自転車に乗るというのがおろかなことであろうか..???
 
何の考えなしに両足でペダルを踏んで.... 時々式あう私と同じ人等を見て'本当にすごい'で
自ら慰められてみる。 彼らも日そのように考えてやろうか...??

楊坪(ヤンピョン)で合流するようにした一行がある。 職場自転車を愛する集いの会員何人と遭遇することに昨日
 突然日程を定めた。 遅くなくするならこまめに走らなければならない。

彼らと共にヤンピョングルリムミスルグァン認証センターの前でワンカット~~~ 
釜山(プサン)で出発ソウルに行くこれらを 捺して上げて気を付けて縦走を終えられるようにお互いを励まして~~~

早朝頒布から楊坪(ヤンピョン)まで駆け付けた知人らと 軽い冷麺でお昼をしてから彼らはこちらで列車で
 復帰する予定で、 出た女週報まで行って市外バスに復帰する計画だと物足りなさを後にしてイボボーに向かって孤高ひゅうっと~~~

 
ここでからイポボカジは14Km....走ってみよう..牙子牙子牙子!!!


自転車乗る姿がすばらしいね~~~私もあんな姿が出てくれば良いが~~~旅行のために小車(茶)を変えた後ではそのままそうなの。..ヲ

これが内愛馬 "頭髪で" -頭髪に回っていく二回り旅行永く永く愛するべきで~~

むやみに走って走って~~~休むことになれば引き伸ばしそうな気がして孤高~~

亀尾里(クミリ)頭(ネイバー軍(郡)は後未開頭で検索)

傾斜度は10%ローラなっているようだが~~ の長さが長くて.....しばらく転がり落ちて上がって瞬間降り立って歩こうか???気がしたが
誤記(負けん気)ができた。 行くとすぐに行くとすぐに行こ~~~この程度は南山(ナムサン)と北岳(プガク)に比較すれば何でもないだろう~~フッフヒウッ

皆頭床で休む中~~町内おばさん一人が飲み物とアイスクリームを売るパラソル間が売台がある。 ところで食べたい
考えが入らないのはなぜであろうか....そのまま 水が良い。

頭を降りてきて 介軍面(ケグンミョン)レジャースポーツ公園後方で熱気を冷やして~~

チョモルリ イ砲台教がボーとか近寄れば全体の姿を見ること色々泣くとここらで私のトゥバルロをモデルでワンカット~~
いよいよ認証センターブースの前~~~走る時はそれなりに汗が冷めるようだったが
降り立って止まっていると 開くがいたずら違う。.!?!

要件ゴリラフォードで小車(茶)に据え置きあるエクションケムで取った写真~~ ジャル出てきたでしょう??

旅行ティパナ~~

 ブースの前に精子が一つあって ほとんどのここで休んだりするが後ほど生きないだがもう少し降りて行ってイ砲台教にある
イポジョンマンデで行って休めば良いです
 エアコン出てきますミネラルウォーター対ですっきりした水も供給されて、トイレもあって 2階や3階展望台に上がれば素敵な写真も
とることができます....

適当に休んで とても熱くて溶けてしまった朝CORBA一つ補充して女週報で孤高~~

日がとても暑いから写真を取るのも難しいね~~~ トゥバルロヤ走るとすぐに~~~さらに熱心に~~

イポボで女週報までも必ず14Kmみな きただけ行くの..中間ぐらいくるとあたかも飛行機滑走路のような道路が
 ずっと広げられているよ....

ついにチョモルリ女週報が見えるんだな 魂ス~~

市外バス乗るには少しは急ぐべきで 夕方も食べなければならなくて~~

暑い夏の日だとそのような分からないが周辺の花や風景がそれほど豪華なことはない。 橋(脚)入り口にある案内所おじさんは
展望台見物して行けといっているのに 私の目に塀はこの全景は永遠でないだろうか~~~




さあもうご飯を食べ に行こ~~~驪州(ヨジュ)総合ターミナルで道を聞いてネイバー軍(郡)の助けを受けてターミナルで行こ~~
7時20分出発江南(カンナム)行きで切って 空腹感を抑えに行こう

 私の頭髪での長所...どこでも行くことができること~ これがこれがグッド~~~
頒布高速ターミナルだ1時間10分程度かかった.....家にはどうやって行くか 頒布公園に入ってヤラをしようか~~地下鉄に乗ろうか~~

オイと行って チョンダビジュィ!!!!

このように一日を 締め切った..南漢江(ナムハンガン)道手帳の半分~みな満たしたよ